お知らせinformation

鼻うがいのすすめ!(^^)!

皆さんこんにちは。スタッフの津上です。

最近一気に寒さが強くなってきましたが皆様いかがお過ごしですか?

この時期は寒くなると同時に乾燥しやすい時期でもあるので、

風邪やインフルエンザにかかりやすくなる時期でもありますね。

そこで今回は、風邪やインフルエンザウイルスに負けない体にするための

効果的な予防法をお伝えします!

風邪やインフルエンザのウイルスは、呼吸とともに鼻やのどから体内に入り、

気道の粘膜に吸着して細胞内に侵入します。感染したウイルスは、のどや気管支、

さらには肺で急激に増殖していきます。

そのため、予防するためにはこまめな手洗いうがいをしてウイルスが体内に

入らないようすることが大切です。

皆さんもこの2つはしている方が多いと思います。

しかし、先ほど説明したとおり、ウイルスは鼻からも侵入してくるため

この2つに加えて鼻うがいをすることで、

より効果的にウイルスの侵入を防ぐことが出来ます。

 ”鼻うがい”

初めて聞く方も多いと思います。

また、聞いたことがある方も痛そう…や耳鼻科などの

病院でしてもらうもの、だと思っていませんか?

実は、自宅でも痛くなく、簡単に行うことが出来るのです。

当院では、初めての方もすぐ始められるキットを揃えており、

自宅での鼻うがいをすすめています。

使用方法は簡単で、キットに入っているボトルに付属の粉(生理食塩水の素)を

1袋をいれ、ぬるま湯をいれよく振って粉を溶かします。

これで準備はOK!あとはボトルの先を鼻の片側にあて、

ボトルを軽く凹ませて鼻の中を洗っていきます。

反対側の鼻の穴や口から液体が出てくるので、必ず洗面所等でおこなって下さい。

この鼻うがいの良いところは、純度の高い塩化ナトリウムと

重炭酸ナトリウムを調合した粉を使っているところです。

この粉を溶かしたぬるま湯のpHバランスは体液に近い浸透圧となるため、

鼻に液体をいれても痛く感じません。

鼻の中に溜まっている細菌や汚れ、鼻水を流してくれるので、

鼻づまりや花粉症でお困りの方にも是非おすすめです。

自分でできる予防をしっかりして、強く健康な身体で冬をのりきりましょう!

今回のポイント

・痛くない鼻うがい
・鼻うがいをして上咽頭をきれいにする
・小さいお子さんでもできます
・病気は口から
・継続は力なり